ワンタイムパスワードとは、ログインの要求があるたびに新たなパスワードが生成される方式です。

生成されたパスワードは一度限りしか使えないため、固定式のパスワードに比べ、なりすましや盗聴による脅威を大幅に軽減できます。