スパムメールとは、無差別かつ大量に送信される迷惑メールのことです。

メールの利用において、近年最も大きな問題となっているのは、インターネット上を常に飛び交っている膨大なスパムメールであり、全世界で発信されるメールのうち、実に80%がスパムメールといわれています。

これほどまでにスパムメールが横行する原因となっているのが、SMTPの仕様における脆弱性です。
なお迷惑メールはスパムメールほか、UBE(Unsolicited Bulk Email)、UCE(Unsolicited Commercial Email)とも呼ばれ、宣伝や嫌がらせなどの目的で不特定多数に大量に送信されるメール全般を指します。