【動画あり】 フィッシングサイトへ突撃!!


phishing_icon

フィッシングサイトとは?

フィッシングサイトとは、無関係な第三者が、ユーザーの個人情報などを盗み出すために設置するサイトです。銀行やクレジットカードなど実際のサービスに似せたページを設置し、ユーザーがIDやパスワード、クレジット番号、などの個人情報を入力するよう誘導します。サイト上で入力された個人情報はすべてこの第三者に収集され、不正送金などの犯罪に使用されます。フィッシングURLを記載したメールをユーザーに送信し、サイトへの誘導を行う手口などが報告されています。メール等に記載されたURLを不用意にクリックせず、重要なサービスは検索エンジンやブックマークからアクセスするようにすることでフィッシングサイトによる被害を避けることができます。

 

Kingsoft Internet Security 2015にはフィッシングサイト対策機能が搭載されています。

キングソフトでは自社で収集したURLの他、フィッシング対策協議会(JPCERT)より情報の提供を受けています。ブラウザに弊社ブラックリストに登録されたURLが入力され、読み込まれようとした時に警告画面を表示し危険なサイトへのアクセスを防ぎます。今回フィッシングサイトにアクセスし警告がでる模様を動画にとりましたので御覧ください。